在校生・保護者の方へ
卒業生の方へ

純心のグローバルな国際交流

海外ホームステイ

中学ではカナダ、高校では韓国とニュージーランドでホームステイを実施しています。私たちのプログラムの特徴は、単にホームステイして語学を学ぶだけではなく、現地の学校を訪問して授業に参加し、文化交流のためプレゼンテーションを実施するなど、学校交流を重視する点です。

カナダ

2017年3月、12名の本校中学3年生がカナダ・アルバータ州・レッドディア市にあるセント・フランシス中学校を初めて訪問し、16日間のホームステイを体験しました。交流の中では特に純心の生徒たちの歌声が好評で、現地の新聞2社にも大きく取り上げられました。今後も現地の小中高との交流が期待されます

韓国

2005年に交流を始めた韓国プサン市にあるテレサ女子高校とは姉妹校提携しています。5月には本校の生徒がテレサ高校の生徒宅に、1月にはテレサ高校の生徒が本校の生徒宅に、それぞれ5日間滞在する相互交流を行っています。ホームステイに参加できなくても、純心での授業や休み時間に、英語を使って楽しく交流できます。短期間ですが隣国に暮らす女子高生同士、毎回深く貴重な体験をしています。この交流のための共通語は英語ですので、英語力を磨くことができ、もちろん韓国語にも触れることができます。近いながら文化の違いはたくさんあり、互いに見聞を広げる貴重な体験です。

ニュージーランド

毎年8月にはニュージーランド北島のオークランド市にて、2週間のホームステイ、現地高校での語学研修、文化交流をしています。交流校はカトリックの女子校で同年代の生徒たちと共に学校生活を送ります。ニュージーランドでしか触れることのできないマオリ文化や、美しい自然の中で英語を学びます。

留学生

現在、韓国のソウルへ留学中のKさんは、寮生活を送りながら、韓国の言葉と文化を学んでいます。滞在期間は高校2年の3月から1年間の予定です。将来は日本と韓国の懸け橋となり、観光ビジネスで働くことを希望しています。
タイからの留学生Mさんは高校2年生。英語にも堪能ですが、日本の文化や伝統にとても興味があるそうです。2018年の帰国までに日本語を習得することが最大の目的だそうです。

沖縄・修学旅行でのアメリカンビレッジ英語体験


オリジナルパスポートでの入国審査をすませたら、米国人ガイドの方に導かれて出発!
英会話を楽しみながら海辺を散策して沖縄を満喫。
忘れられない修学旅行の思い出が、ここでもうひとつ増えます。

セミナーハウス・学習合宿でのイングリッシュキャンプ


長崎純心大学のネイティブの先生方や学生の皆さんたちとのレッスンです。
教室を離れてゲームや英会話で学んだ後は、ティータイムやバーベキュー。
コミュニケーションツールとしての生きた英語を実際に使う貴重な機会が、ここにもあります。