● 在校生・保護者の方へ
● 卒業生の方へ

図書館ブログ

📖今月の図書委員の活動👧

秋といえば文化の秋!
この時期は図書委員の活動がもっとも活発になります。

 

11月3日は学園祭でした。
今年の学園祭は、久しぶりに学外の方にもお招きすることができ、大勢の人が来校いたしました。

図書館では、本にちなんだ謎解きゲームを行いました。

3年生の図書委員が中心に問題を作成。
子どもから大人まで楽しめるように初級編、中級編、上級編と3つの難易度別に、リドル・ストーリー※になぞらえ回答によって次の問題が変化するようにしました。
※リドル・ストーリー:リドルは「謎」という意味で、結末を読者にゆだねる物語。
参加者への景品は、図書委員で作成したブックマークとブックカバーです。たくさん作ったので、皆さんどれにしようか吟味しながら選んでいました。
ゲームに参加された人は200人以上と、大勢の人に楽しんでいただいたイベントになりました。

そして、11月7日(火)はアルカスSASEBOでライブラリーフェスティバル県大会が開催されました。
今回は第20回という記念する大会で、テーマは「時代を超えた出会い:20年目の革新」
本校からは9名の生徒が参加し、図書を通して他校との交流を楽しみました。

分科会はPOPカードの作成や、絵本の読み聞かせについてなどが開催されました。
そのうちの一つ「ビブリオバトルを楽しもう!」の講師は、本校の卒業生。
本校の想い出を語りながら、和やかな交流会が行われていました。

大会の合間には第5回POPコンクールの投票も行われました。
本校の作品は、惜しくも賞は逃しましたが「第10回かながわ高校生POPフェスタ」に出展が決まりました。
次はもっと高評価が得られますように…

年に一度の図書委員たちの祭典は盛況のうちに終わりました。
皆さん学校は違っても、同じ図書委員として充実した時間を過ごせたと思います。
特に実行委員は、大会を作り上げるために長い期間準備を頑張ってくれました。
20回目の節目の大会でしたが、皆の想いを載せて更に発展し続いていくと期待しております。

来年の図書委員も頑張ってください!

2023.11.24