在校生・保護者の方へ
卒業生の方へ

グローバル

カナダホームステイ④

 ホストファミリーと過ごす最後の週末は、ロッキー山脈やバンフ、カルガリーやエドモントンなど、様々な場所を訪れ、それぞれ楽しい時間を過ごすことができたようです。
 月曜日、バディとの数日ぶりの再会を楽しみに全員が元気に登校しました。
 午前中の英会話のクラスでは、今回のカナダでの旅についてのポスターを作り、心に残った出来事について絵に描いてまとめました。楽しかった思い出として、多くの生徒たちがバディとのカルガリー旅行をあげていました。また、今日はカナダの食文化についても学び、poutineという郷土料理(フライドポテトにチーズと甘いソースがかかったもの)を試食しました。
 午後は、浴衣を着て、日本舞踊をバディの生徒たちに披露しました。桜の枝を手に持って美しく舞う姿に、カナダの生徒たちはとても感動していた様子でした。日本で練習を重ねてきた歌のプレゼントも行い、生徒たちは大きな達成感を得ることができたようです。
 その後はバディの生徒たちの授業に参加し、ともに学ぶことができました。
 ホームステイ最後の1週間が始まりました。1日1日を大切に、有意義な時間を過ごしてほしいと思います。

      

2019.3.28