在校生・保護者の方へ
卒業生の方へ

お知らせ

ウーパールーパーの里親募集

理科室で飼っていたウーパールーパーが12月末から2月にかけて産卵し,たくさんの子ウーパーが生まれました。全部飼うことはできませんので,飼っていただける方に無料で差し上げます。

飼い方はいたって簡単です。1週間に一度の水替えと水温を25℃以上にしなければいいのです。えさやりも2日に1回程度です。また,詳しい飼い方はお教えします。

水槽に顔を近づけたら寄ってきたり,置物の土管や家に入って顔を覗かせたり,かわいいしぐさが人気です。子どもたちだけでなくおとなもそのしぐさにいやされます。

ウーパールーパーはカエルやイモリ,サンショウウオと同じ両生類ですが,成体になってもエラが首の外側に樹状に突出していて,一生水の中で生活しています。子ウーパーは現在オタマジャクシのような状態ですが,やがて手や足が生えてきます。学校での生態観察にも適します。

 

お問い合わせ先は,下記にお願いします。メールでいただけるとありがたいです。

純心女子高等学校教諭(理科) 松田 (メールアドレス matsuda@n-junshin.ed.jp)

 

人の顔を見て寄ってくるマーブル
(野性型に近い品種)

 

置物の家から顔を覗かせているゴールデン
(白化型で体色が黄色の品種)

 

上記のマーブルとゴールデンの子
まだ手足はありませんが,もうしばらくすると
手足が生えてきます

 

 

2020.3.19