<{$xoops_sitename}>
サイト内検索(google)
 
クラブ活動
最新のエントリ
カテゴリ一覧
ブログ カレンダー
« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

クラブ活動

最新エントリー

高校修学旅行~4日目~

カテゴリ : 
修学旅行
 2018-12-14 5:07

 高校修学旅行4日目

 更新が遅くなってしまい、申し訳ありません。

修学旅行最終日は浅草・ソラマチの散策に出かけました。

浅草駅からスカイツリーに向かう電車の中からはビールジョッキをモチーフにしたアサヒビールの本社を眺めました。ソラマチではそれぞれに買い物を楽しんだようです。

浅草の仲見世通りは朝から大賑わいでした。おみくじを引いた生徒も多くいました。

 疲れたのか、帰りの飛行機の中はとても静かでした。ゆっくりと体を休めて、また元気に学校生活に励んでいってほしいと思います。

今回の旅行を支えてくださった多くの方々に感謝しています。

ありがとうございました!

   

高校修学旅行~3日目~

カテゴリ : 
修学旅行
 2018-12-12 14:47

 高校修学旅行3日目

 

 今日は生徒たちが楽しみにしていたディズニーランドの日!

ランド行きのバスの中は、さぞや大はしゃぎ・・・かと思いきや、眠たげな顔がちらほら。エンジンがかかるのは遅めでした。

午前中は雨足が強く難儀したのですが、午後からは晴れてほっとしました。

それぞれにアトラクションを楽しんだり、おみやげを買ったりして満喫していました

生徒たちに人気のかぶり物はやはり、ミッキーのカチューシャだったように思います。(*出会った生徒たちの目算統計です。)

 たくさん買っていたおみやげは誰の手に渡るのでしょうか・・・?

 最終日の明日は浅草・ソラマチを散策します。

 

  

中学修学旅行~3日目~

カテゴリ : 
修学旅行
 2018-12-12 10:27

  ◎行程

 ホテル→道の駅かでな→国際通り散策→那覇空港→福岡空港→学校

 

 とうとう修学旅行最終日。

 朝8時にホテルを出発し、道の駅かでなへ行きました。

実際に飛行機(戦闘機ではなく)が飛び立つ大きな音を聞き、嘉手納基地が広大な面積であることなど,その他にも普天間基地のことなどをガイドしていただきました。

 

 その後、国際通りへと移動しショッピングを楽しみました。

両手にたくさんのおみやげ袋を抱え、

生徒たちはとても満足していたようです。

 

 無事に那覇空港から福岡空港、学校へと帰ってきました。

生徒たちからは「まだ帰りたくない」「もう一度修学旅行に行きたい」

などの声が聞こえてきました。

 

 仲間とともに楽しい3日間を過ごすことができたようです。

この修学旅行を通して学んだことを、

これからの学校生活に活かしてくれるものと思います。

     

高校修学旅行~2日目~

カテゴリ : 
修学旅行
 2018-12-11 15:10

 高校修学旅行2日目

 

今日は各コースに別れての研修でした。午前中は雨も降らず、移動のしやすい天気に恵まれました。

 

●1・2組=野村ホールディングス→かえつ有明高校訪問

 日本最大級の証券取引会社の内部を見られる貴重な体験となりました。かえつ有明高校のみなさんには大歓迎していただき、とても楽しい交流となりました。

●3組=明治大学駿河台キャンパス→大学見学・研修

 明治大学の施設を現役大学生が案内してくださいました。学生食堂を利用させていただいての昼食。食堂があるのは、なんと17階!!大学は23階建てでした。午後からはお茶の水や東大、青山大学、上智大学などに研究室訪問をしました。

●4組(英語)・5組=警視庁本部→国会議事堂

 警視庁本部では警視庁の内部見学をさせていただき、警察の仕事を垣間見ることが出来ました。国会議事堂では、テレビで目にする国会の内部を見学し、立派な建物に感嘆しました。

4組(看護)・6組=東芝未来科学館→国会議事堂

 科学館では化学実験の実演や科学技術を使った展示を見学しました。科学の体験コーナーも有り、最先端技術に驚きつつとても楽しむことができました。午後は5組と合流して国会議事堂を見学しました。

 

今日は気温も低く、寒かったのですが、中には金箔つきのソフトクリームを楽しんでいる人もいました・・・!

明日は、待ちに待ったディズニーランドです!!

 
  
  

 

中学修学旅行~2日目~

カテゴリ : 
修学旅行
 2018-12-11 14:23

<行程>

ホテル→おきなわワールド→アメリカンビレッジ英語体験

→美ら海水族館→ホテル

 

修学旅行2日目。1日目に引き続き,雨が降ったり止んだりと

天気の変化がありましたが,元気よく過ごすことができました。

 

本日最初の観光地おきなわワールドでは,玉泉洞や琉球王国城下町を再現した場所の散策や

各種アトラクションなど,沖縄の魅力を幅広く楽しむことができました。

 

その後,アメリカンビレッジにて英語研修を行いました。

最初は緊張していた生徒たちも,徐々に英語で会話することに慣れ,

ネイティブの方との会話やショッピング等を楽しんでいました。

 

最後に美ら海水族館に行きました。

イルカショーの見学をはじめとして,大規模な水族館に圧倒されました。

特に生徒たちはジンベエザメの大きさに感動していたようです。

時間いっぱいまで楽しむことができました。

 

その後,ホテルに移動し,美味しい夕食をいただきました。

夕食後に,沖縄事前学習発表の表彰を行いました。

 

最終日となる明日は,道の駅かでなにて嘉手納基地の視察,国際通り散策を行い,長崎に帰ります。

     

高校修学旅行~1日目~

カテゴリ : 
修学旅行
 2018-12-11 1:55

1210日(月)

 今日は鎌倉研修に出かけました。

少し肌寒かったのですが、天気に恵まれて良い研修日和となりました。

鎌倉大仏や長谷寺、建長寺や報国寺などそれぞれが研修目的地に出発。銭洗弁天では1万円札を洗った人もいたとか・・・!?

 夕食は横浜中華街で中華料理を頂きました。生徒たちは円卓を囲んで楽しい食事を楽しんでいました。 

 

 

    

中学修学旅行〜1日目〜

カテゴリ : 
修学旅行
 2018-12-10 12:07

<行程>

学校長崎空港那覇空港首里城公園

ひめゆり平和祈念資料館平和祈念公園・平和の礎ホテル

 

修学旅行1日目。元気よく学校を出発し,13時半頃に那覇空港に到着しました。

那覇到着後,パイナップルハウスで美味しいタコライスをいただきました。

沖縄の気温は約20℃で,長崎との気温差に驚き,すぐにボレロを脱ぎ出す生徒もいました。

 

まずは,首里城公園。雨が降る中の見学でしたが,その美しさに感激しました。

また,琉球王国成立の歴史を肌で感じ取ることができました。

 

その後,ひめゆり平和祈念資料館で平和学習を行いました。

当時の様子を生々しく語った映像や資料などにより,沖縄戦の凄惨さを改めて

認識することができました。

 

最後に平和の礎で平和祈念セレモニーを行い,平和への決意を新たにしました。

 

ホテルでの夕食後は,島唄交流ライブで盛り上がりました。

 

明日はおきなわワールド,アメリカンビレッジ,美ら海水族館で様々な体験をする予定です!

 

     

 

   12月の月訓は『清貧』です           

 

クリスマスが近づいてきました。貧しい馬屋でお生まれに

なられた神の子イエス様を思いながら、

・あわただしい毎日の中でも、心の静けさを保ちましょう。

・馬屋のイエス様のように、「愛と喜びと平和」の心で過ごしましょう。

・分かち合いの精神を大切にしましょう。

・ぜいたくを避け、物を大切にし、丁寧に用いましょう。

 

 

 

教皇フランシスコの「クリスマス・メッセージ」

 「あなたがたは、布にくるまって飼い葉桶の中に寝ている乳飲み子を

見つけるであろう。これがあなたがたへのしるしである」(ルカ212)。

 

 …その夜、神がこの上なく身を低くされたことであり、また、神が愛

をもってわたしたちの弱さ、苦しみ、不安、欲望、限界を引き受けてく

ださったことに他なりません。すべての人が待ち望み、心の底から求め

ているのは、まさに神の優しさです。神は愛に満ちたまなざしでわたし

たちをご覧になり、わたしたちの貧しさを受け入れます。神はわたした

ちの弱さを愛しておられるのです。

 

 

―江角ヤス初代校長先生のお言葉―

 

 

  11月の月訓は『永遠の価値』です           

 

 秋も深まり、紅葉の美しい季節になりました。

落ち葉を踏みしめて登校する皆さんの姿も冬服になり、

今年も終わりが近づいたことを感じさせます。

受験や中間テストに向けて、落ち着いて勉学に励むと共に、

もう一度、自分の生活を振り返ってみましょう!

 

 

 

11月の月訓は「永遠の価値」です

 ―永遠に価値ある生き方とは何でしょうかー

 聖書には、「愛は決して滅びない」と記されています。 

「愛は忍耐強い。愛は情け深い。ねたまない。

愛は自慢せず、高ぶらない。礼を失せず、自分の利益を求めず、

いらだたず、恨みを抱かない。不義を喜ばず、真実を喜ぶ。

すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてに耐える。

愛は決して滅びない。」       (コリント134-8

  

 「強制収容所での生活を送った私たちには、忘れられない仲間がいる。

    誰もが飢えと重労働に苦しむ中で、みんなにやさしい言葉をかけて歩き、

   ただでさえ少ないパンのひと切れを身体の弱った仲間に分け与えていた

   人たちだ。そうした人たちは、ほんの少数だったにせよ、人間として

   最後まで持ちうる自由が何であるかを、十分私たちに示してくれたのだ。」

                                               ヴィクトール・フランクル『夜と霧』

 

11月の心がけ

11月は、カトリック教会では

「死者のためにお祈りをする月」です。

 亡くなられた方々のことを思い、

 永遠の幸いを願って、お祈りいたしましょう。

 

 

 ―江角ヤス初代校長先生のお言葉―

世のあさはかな名利に迷わされることなく、

真理そのものをめざし、

神をいつも目の前において、

清く、やさしく、力強く、

しかも、賢い女性となられますように。

秋の図書委員の活動

カテゴリ : 
純心図書館
 2018-11-14 4:27

10月14日(日)、ココウォークで行われた

『ビブリオバトル』に高校2年生の酒井さんが

お勧めの一冊を紹介する”バトラー”として参加しました。

そして見事!チャンプ本に選ばれました。

酒井さんが紹介した

『真夜中の動物園』主婦の友社

 

11月3日文化の日学園祭が行われました。

図書委員会も手作りのしおりの販売など、

行いました。

たくさんのお客様のご来校、本当に

ありがとうございました。

 

11月8日(木)、諫早文化会館にて、

第十五回ライブラリーフェスティバル県大会

行われました。わが校の図書委員も11名が参加して

講演会や生徒交流会や分科会など、有意義な一日を

過ごしました。

PR大賞コンクールは優良賞をいただきました。

そして『ビブリオバトル』では高校2年生の寳子山さんが

紹介した本が準チャンプ本に選ばれました。